保育方針

entei asobi.jpg

保育理念

健康、安全など生活に必要な基礎的な習慣を養い生命保持及び情緒の安定を図る。

人に対する愛情と信頼感、人権を大切にする心を育てると共に自主、強調の態度を養い道徳性の芽生えを培う。

保育生活の中で様々な体験を通し豊かな感性を育て想像力・思考力の芽生えを培う。

三育法の実施

知育(頭の良い子)、徳育(心の優しい子)、体育(体の丈夫な子)のバランスのとれた保育をします。

小規模保育とは

0~2歳児を対象とした、定員が6人以上19人以下の少人数で行う保育です。

一人の保育スタッフが担当する子どもの数が少ないため手厚く子どもの発達に応じた質の高い保育を行うことができます。

英語教室

英語遊びの時間があります。カテリーナ英会話教室とゲームやダンス等を楽しみます。

外国語を学ぶということは、単に会話ができるということだけでなく、その国の文化を学び、理解しようとすることです。情報があふれる中、考え方も多様化しています。柔軟な考え方の出来る人になってほしいと思います。

リトミック教室

リトミックとは、ひとことで言えば、「音楽を用いたコミュニケーション能力を高める教育」です。

音楽を通して、リズム、言葉、体の動かし方、友達との触れ合い方を学び、それにより ”感じ取る心”、”それを表現し伝える力” など人として生きていくための大切な要素を学んでいきます。